部長挨拶

 

茨城県 高等学校体育連盟 剣道専門部 部長
池田 光明

 

 

 平成31年は,今上天皇が御高齢に伴い退位するという報道で明けました。平成最後の年の幕開けです。今年の5月1日には,新天皇の御即位が執り行われ,新元号「令和」が始まります。
 さて,昨年の茨城県勢は,3月の全国選抜大会で守谷高校女子が第2位,6月の関東大会で土浦日大高校男子が第3位,同じく守谷高校女子が第3位,8月のインターハイで守谷高校女子が第2位という好成績を収めました。今年は,茨城県の各校が「県を代表し全国制覇」を目標に鎬を削っています。高校で剣道を学ぶ生徒には,日本古来の文化を意識し,人や社会との関わりの中で,思考•判断•表現する力を高めていただきたいと思います。そして,豊かな心と逞しさを身につけるとともに,主体的に人生を謳歌する礎を築いて欲しいものです。また,剣道の勝負をとおし,自他を認め合い,相手を敬う精神を育てていただきたいと願っております。
 2019年の今年は,45年振りに国民体育大会が茨城県で開催されます。「いきいき茨城ゆめ国体•いきいき茨城ゆめ大会」の旗印のもと,茨城県の全ての競技団体が優勝入賞を目指して強化事業を展開しています。剣道競技は筑西市の下館総合体育館で行われます。少年の部においては,悲願の男女アベック優勝を目指し準備を整えています。剣道関係者並びに地域の方々におかれましては,温かい見守りとご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。
 最後に,この茨城県高体連剣道専門部HPには,選手登録に必要な書類や,大会要項•各種大会組合せ•試合結果等,茨城県の高等学校剣道大会に関する情報が掲載されています。多くの剣道関係者から情報の提供を受け,担当者が公開をしています。必要に応じて活用していただければ幸いに存じます。

平成31年4月

 



 

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2018 茨城県高等学校体育連盟剣道専門部